社会福祉法人 立正たちばな会

川西保育園 リボン保育園 ぽけっと

職員紹介 STAFF INTRODUCTION 当園は以下の先生他、50数名で運営しています。

園長挨拶GREETING FROM THE DIRECTOR

渡邊 泰學

社会福祉法人 立正たちばな会
理事長・園長 渡邊 泰學

戦後間もない昭和24年に誕生した川西保育園は、この度創立60周年を迎え、その間約2,000人の卒園生を送り出してきました。初代園長の創立当時の思いは今となっては知るすべはありませんが、今も昔も変わらない思いは「地域にしっかりと根付き、子ども達の健やかな成長を育み、愛される保育園でありたい」ということではないでしょうか。

私が保育園運営に携わるようになったのは、一人の女性が一生のうちに産み育てる子どもの数を示す合計特殊出生率が1.57となり少子化が叫ばれるようになったまさにその時代でした。以来20年以上の月日が流れ、時代背景と共に保育園に求められるニーズも大きく変化してきました。乳児保育、延長保育、一時保育、休日保育、子育て支援…少しづつではありますが、確実に制度や時代の要請に対して柔軟かつ敏速に対応してきたというプラスの面と、一方で「私たち(川西保育園)の求める理想の保育は行われているのか」「保護者の皆様には園の思いを伝えることができているのか」という問いが存在してきました。

川西保育園 KAWANISHI NURSERY SCHOOL

専門リーダー小田 翔子

あたたかい雰囲気、家族のように優しくできる子ども達。みんなが楽しんで生活できるように保育しています!

うさぎグループ野村 千春

子ども達と楽しんだり発見したり笑ったり…毎日「今日も楽しかった!」と思えるような保育を心がけています。

きりんグループ武政 恵美

一人ひとりの笑顔をつなげて…いっぱいの笑い声が集まる保育園です。

ぞうグループ北野 恭美子

子ども達と色々なことに挑戦する中で、十人十色の発見や感じ方に自分も刺激をもらっています!

川西れんげぐみ藤井 美香

子ども達の「なぜ?」「「どうして?」に気付き、一緒に成長していける保育を心がけています。

一時保育三原 直子

安心して利用でき、楽しく健やかな時間を過ごせるように努めています。

フリー岡﨑 穂波

いつも笑顔・元気一杯で子ども達と過ごしています!

管理栄養士内田 理加

味覚形成の大切な時期。給食を通して様々な“食の体験”ができるよう、安心・安全な給食作りを心がけています。

 

リボン保育園 RIBBON NURSERY SCHOOL

副主任片岡 千加代

大きなイチョウの木の元、自然に囲まれ四季を感じながら、子ども達と元気に過ごしています。

ももぐみ鶴田 博子

子ども達の発達や成長を保護者の方と喜び共感し、笑顔あふれるクラスにしていきたいです。

たんぽぽぐみ吉田 惠

保護者の方や子ども達から「この保育園に来て良かった!」「先生が大好き」と言ってもらえるよう、相手の気持ちに寄り添える保育士になりたいと思っています。

れんげぐみ宮川 愛菜

子ども達の成長を感じ「できた!」の気持ちに一緒に喜びながら笑顔で、楽しく日々過ごしていきたいと思います。

れんげぐみ栗林 慶江

子どもの笑顔が大好きで保育士になりました。子ども達と一緒に成長していきたいです。

一時保育山口 由貴

子ども達の日々の成長を感じながら、子ども達が楽しく過ごせる保育をしていきたいです。

保育コーディネーター檜谷 志依

保育園と支援センターと地域をつなげていき、一人ではない安心感と自信を持ち楽しいと思えるような場でありたいと思っています。いつも笑顔でお待ちしています!

管理栄養士小林 真理子

様々な食材を使って、子ども達一人ひとりに合ったバランスの良い食事作りを心がけています。

 

 PAGE TOP