社会福祉法人 立正たちばな会

川西保育園 リボン保育園 ぽけっと

理念・保育方針 PHILOSOPHY AND CHILD CARE POLICY 人間性の豊かな子ども達に。

保育園の理念PHILOSOPHY

ご家族と手を取り合って

私たちの願いは、保護者の方と園とが安心と信頼で繋がった「子育てパートナー」になることです。そして、子ども達にとっては、自分の個性を出せる場所、個々に成長できる場所、また、自分の想いを伝えられる場所であること…。
この信念を基本に、すべての人に感謝の気持ちで接し、子ども達が毎日笑顔で過ごせるように寄り添っていきたいと思います。

Point 1
保護者の方の応援団として

私たちには、子育てについてはもちろん、保護者の方のいろいろな悩みや不安を受けとめる役割もあります。子どもを安心して預けていただける園として、成長をいっしょに願い、いっしょに喜び合える園であり続けます。

Point 2
心身ともにたくましく育つ環境で

子ども達にとって、生活の中心は「遊び」です。
遊びの中でたくさんのことを学び、時には失敗しながら生きる力を身につけて、成長していきます。
当園ではその生きる力を育むための環境を大切にしていきます。

Point 3
あたたかい地域社会づくり

私たちの園では、地域社会の一員として、子育てについての情報発信やアドバイスをしています。
地域の方々が気軽に足を運べて、ホッとしてもらえる園でありたいと思います。

Point 4
職員一人ひとりが人間性を高めるために

職員同士の「学び合い」の姿勢と「感謝」の気持ちを大切にしながら、
たくさんの経験を積んで知識を増やし、
保育の専門性や人間性を養っていきたいと思います。

保育方針CHILDCARE POLICY

人間性の豊かな子ども達に。

「一人ひとりがこんな人に育ってほしい…」という
子ども達への願いを文章にまとめたものを保育方針といいます。
私たちは、未来を生きる子ども達が健やかに育つように願って、
その方針をもとに保育をしています。

Point 1
一人ひとりの発達に合わせた保育を

一人ひとりの成長に目を向けて、日々の保育のカリキュラムに生かしています。
より豊かな環境の中で、たくさんの力を身につけられるように、
毎日の生活と個々の育ちのプロセスを大切にしています。

Point 2
保護者の方と思いを共にして

成長の度合いは一人ひとり異なるため、それぞれのペースに合わせた関わりを大切にしています。
私たちは望ましい姿を描き、子ども達の育ちにおいて大切にしていることを、
しっかりと保護者の方にお伝えしていきたいと思います。

Point 3
“生きる力”の基礎を培う

私たちは、子ども達のありのままを受けとめて、寄り添います。
また、保護者の方に保育園の想いや保育の意図をお伝えしながら、
子ども達が健やかに成長していく力を育みます。

 PAGE TOP